永井嘉寿馬さん
塚口福成園【生活支援員】

穴井拓文さん
ぷちるぽ【生活支援員】

小倉和仁さん
杭瀬福成園【主任生活支援員】

A・Mさん
清流園【業務員】
香山凌太郎さん
あいあい【生活支援員】

戸﨑裕子さん / 梶原有紀さん
総務部【管理栄養士 / 主任栄養士】

福成会スタッフのお仕事紹介(塚口福成園 生活支援員・永井嘉寿馬さん)

今回は、就労継続支援B型事業所・塚口福成園の生活支援員・永井さんの仕事をご紹介します。


塚口福成園・就労継続支援B型事業は、一般就労が難しい障害のある方に対し、生産活動を提供するため、喫茶店「はぁぶらんど」を運営しています。

生活支援員の仕事は、生産活動を通して、日常生活や働くためのスキル、経験を重ねられるよう、お手伝いをする仕事です。

喫茶店「はぁぶらんど」では、今日もカレーのオーダーが入りました。

カウンターには、オーダーに対してセットする食器や調味料を視覚的に分かりやすく表示しています。接客に入られる利用者は、表を見て料理ができあがるまでにセットします。

日々、このような環境の工夫を考案するのも支援員の大切な仕事です。


利用者のみなさまが接客や調理をされるとき、全体の様子を見守ります。時には、お一人おひとりの特性に応じて適切な方法で伝えたり、調理の補助をしたりと必要な配慮や手段を判断し、柔軟に対応しています。

少し店内が落ち着いた時間。

利用者のみなさまと円滑なコミュニケーションを図り、のびのびと安心して生産活動ができる雰囲気を心がけています。


気配りが上手で、みなさまに優しい言葉をかける永井さん。利用者のみなさまだけでなく、はぁぶらんどのお客さまからも人気です。 

福成会スタッフのお仕事紹介(ショートステイぷちるぽ 生活支援員・穴井拓文さん)

今回は、短期入所事業所・ショートステイぷちるぽの生活支援員・穴井さんの仕事をご紹介します。


ショートステイぷちるぽは、ご自宅でお住いの障害のある方が、短い期間ご宿泊される施設です。同居されているご家族のもしもの時や休息に利用できます。


生活支援員の仕事は、ご利用の方が快適にお過ごしできるように入浴や食事などの身の回りのお手伝いをします。

今日も利用者のみなさまがいらっしゃいました。
まずは手洗いをされてから、お部屋にご案内し、ご帰宅の時に忘れ物がないようにお荷物を確認させていただくところからサービスの始まりです。

現在は感染予防のため、距離をとりながらのご夕食です。いつでもお手伝いができるように見守り、安心できる環境を心がけています。


食後は、ぷちるぽ自慢の清潔で大きな浴場でのご入浴です。半袖、ハーフパンツに着替えてお手伝いします。

お見送りの時。
利用者のみなさまが笑顔でお帰りになると、こちらまでうれしくなります。
「また、お待ちしております!」


物腰がやわらかく、ユーモアがたっぷりの穴井さん。利用者のみなさまから大人気です。

福成会スタッフのお仕事紹介(杭瀬福成園 主任生活支援員・小倉和仁さん)

今回は、生活介護事業所・杭瀬福成園の主任生活支援員・小倉さんの仕事をご紹介します。


主任生活支援員のお仕事は、障害のある方が自分らしく生活を送れるよう、必要なサービスを考え、お手伝いをする仕事です。
また、最善のサービスが継続できるよう、現場のリーダーとしてチームをまとめています。


写真は余暇時間、作品を制作される利用者のお一人に道具をお渡ししているところです。利用者のみなさまとのコミュニケーションは、お一人お一人にとって、必要なサービスを考えるきっかけとなる大切な時間のひとつです。


経験やスキルを活かしてアドバイスをしたり、スタッフの悩みを改善したりとサポートすることも現場リーダーとしての仕事です。

主任生活支援員で、全体の業務内容の把握や改善を図り、最善のサービスをチームで提供できるよう、環境づくりをしています。

明るく積極的にコミュニケーションを図る小倉さん。利用者のみなさまやご家族、スタッフからも信頼される存在です。

福成会スタッフのお仕事紹介(清流園 業務員・A・Mさん)

今回は、生活介護事業所 清流園の業務員・A・Mさんの仕事をご紹介します。


業務員の仕事は施設内の清掃が主な仕事です。
 環境を整えることで、利用者のみなさまが心地よく過ごせるようお手伝いします。 

また、利用者のみなさまとかかわるため、気配りや目配りが必要となります。

写真は業務日誌を記入しています。
 毎日、気づいたことなどを記入し、他職種との連携にもつながっています。

見えない部分もしっかりと清掃しているため、施設内は衛生的です。
 時には、利用者のみなさまとも楽しくお話をします。

笑顔がステキなA・Mさん。

普段から、利用者のみなさまやご家族、スタッフとのコミュニケーションを大切にしています。

福成会スタッフのお仕事紹介(あいあい 生活支援員・香山凌太郎さん)

今回は、生活介護事業所あいあいの生活支援員・香山さんの仕事をご紹介します。


生活支援員の仕事は、障害のある方の身の回りから生産活動まで、生活に密着しながら自立をお手伝いします。
 また、ご本人やご家族の相談対応、サポート内容の計画や調整をおこないます。



お声がけをしながら、障害の特性に応じた移動のサポートをしています。

また、以前、サッカーにお誘いしたところ、ボールをお持ちになるようになりました。
 個別にコミュニケーションを図っています。

利用者のみなさまが帰宅されるため、送迎車の乗降対応をしています。
 シートベルトの着用、安全確認は怠りません。「明日もお待ちしてますね!」の挨拶も。

利用者のみなさまが帰宅された後、事務仕事の前に事務所でほっとひと息。
 あいあいの先輩たちと談笑中です。


福成会スタッフのお仕事紹介(総務部 栄養士・梶原有紀さん、戸﨑裕子さん)

「りくえすとぼっくす」で利用者のみなさまから募集した
 リクエスト給食から献立を考えています。

福成会では様々な職種のスタッフが連携し、サービスを提供しております。
 少しずつですが、スタッフの仕事をご紹介できればと思います。


今回は栄養士の梶原さん、戸﨑さんの仕事をご紹介します。


栄養士の仕事は、栄養のバランスが取れた献立作成や利用者に合わせた
 調理提供方法の調整、食事相談など健康的な食生活の実践をお手伝いしています。


写真は「リクエスト月間」の献立作成中です。
 年1回、各事業所に「りくえすとぼっくす」を設置し、食べたいものを投票してもらい、
 その中から献立を作成していきます。
 利用者のみなさまに食事選びを楽しんでいただきたいという思いで、
 平成29年から取り組んできました。


利用者のみなさまからのリクエストには、高カロリーな献立も多いですが、
 副菜やデザートでカロリー調整をおこない、バランスの取れた献立を作成しています。


事業所では、誰のリクエスト給食が採用されたかを掲示しています。
 朝礼で「今日は〇〇さんがリクエストした献立ですね」と話のタネでもあります。

各事業所に給食の様子や相談業務に行きますが、
普段は事務スタッフと総務部事務所で働いています。